イベント情報

2017年06月24日 - 2017年09月23日
 夏の限定企画/すごい天の川が見えるカフェ

2017年10月06日
 関西随一のススキの大草原を行く─FullMoonナイトウォーキング

2017年10月20日 - 2017年11月17日
 秋の限定企画/天の川と流れ星☆彡が見えるカフェ

2017年10月14日 - 2017年11月18日
 秋の限定企画/天の川とアンドロメダ銀河が見えるカフェ

2017年10月15日 - 2017年10月22日
 10月のSuper Challenge天文教室/難関!渦巻き銀河M33の腕を観る!

過去のイベント・天体写真など

Images

夏の限定企画/すごい天の川が見えるカフェ

 8/18の観望会直前、大型望遠鏡を格納しているドームが再び故障し、開閉不能になりました。当分の間、観望会は無料とし、空の庭だけで口径12cmから30cmの望遠鏡・双眼鏡を使用して実施いたします。ご不便をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

 夜空の神秘「天の川」が肉眼で見える土曜日・祝日を中心に、天文台の夜の観望会がカフェ付きにアップグレードする日を設けます。天文台の照明をいつもより暗くするなど、天の川の観察環境もレベルアップいたします。
 和歌山北部では最高レベルの星降る夜空のもと、肉眼で見えるゴージャスな夏の天の川を堪能しませんか?お好きなお飲み物で気分もほっこり。もちろん、カフェでは子ども向きのメニューも用意いたします。

  • 日付
     [2017年]
     6/24(土)、7/15(土)、7/16(日)、7/22(土)、7/23(日)、8/11(金)、8/12(土)
     8/13(日)、8/19(土)、8/26(土)、9/9(土)、9/16(土)、9/17(日)
     9/23(土祝)
     今後、上記以外にも開催日が追加される場合があります。このページで最新情報をお伝えします。
  • カフェ
     8/11、8/12、8/13は、13:00から22時頃まで営業、有料。  それ以外の日は、18:30頃から22時頃まで営業、有料、
     協力店舗のうちの1つが出店します。  カフェ店舗の都合により、出店が中止されることもあります。
  • カフェメニュー
    9月23日
    ・寺尾牧場牛乳と有精卵のシフォンケーキ
    ・紀美野町産 カボチャのケーキ
    ・お星様とクマのクッキー
    ・グラノーラクッキー
    ・胚芽ロール タマゴサンド
    ・チーズパン 紀州梅鳥カラアゲ&ポテト付
    ・和歌山県産 いちじくジャム
  • 観望会
     19:30〜20:30(1回目)、20:30〜21:30(2回目、8/13は無し)、参加費200円、
     低倍率(8倍以下)の双眼鏡をお持ちいただくと、より一層天の川の美しさに迫れます。
  • 場所 みさと天文台
  • 協力 喫茶MADOKA、The STAND、hontana、自然派ルナ・カフェ、SANDOYA
  • 天候判断
     悪天候の場合はカフェは実施しません。当日の15時に天候判断し、天文台Webページにてカフェの実施/中止をお知らせします。

 ポスターはこちら(pdf形式・約6MB)でご覧いただけます。

Images Images

関西随一のススキの大草原を行く─FullMoonナイトウォーキング

 10月4日は、1年で一番美しい月と言われる中秋の名月。その二日後に満月を向かえ、秋ならではの透き通るような輝きに変貌します。この満月の輝きのもとで、案内人の楽しいお話を聞きながら、驚くほど明るい夜の大草原を歩き、ススキが広がる雄大な風景と大自然の澄んだ空気を満喫しませんか?  天文台の望遠鏡による満月の観察・撮影体験、友の会による星空の解説、神戸まで見渡せる夜景の観察会もあります。

  • 日付 2017年10月6日(金)
  • 受付時間 18:00
    19時に出発(ウォーキングは休憩含め1時間程度)、21時に解散
  • 参加 要申込 50名様限定 [先着順]
  • 申し込み先
    土・日・祝日は、電子メールかFAXでお願いいたします(役場がお休みです)。
    ・電子メール: sangyo★town.kimino.lg.jp (★→@に変えてください)
    ・電話: 073-489-5901
    ・FAX: 073-489-5151
    ※氏名・年齢・電話番号をご連絡ください。
  • 場所 生石高原 (和歌山県立自然公園) 山の家おいし(地図)付近に集合
  • 参加費(ドリンク付) 大人:1000円 小人(小学生以下):500円
  • 持ち物 懐中電灯、お持ちの方は小型の双眼鏡、スマートフォン(撮影体験で使用)
  • 備考
    寒さ対策を十分に行ってご参加ください。
    悪天候時は中止いたします。開催/中止については、当日の13時に紀美野町ホームページでお知らせします。
  • 主催 県立公園生石高原観光協会
  • 協力 みさと天文台友の会、みさと天文台
  • 問い合わせ先 県立公園生石高原観光協会(産業課内) TEL. 073-489-5901

 イベントポスターはこちら(pdf形式・約2.3MB)からダウンロードできます。

Images Images

秋の限定企画/天の川と流れ星☆彡が見えるカフェ

 8/18の観望会直前、大型望遠鏡を格納しているドームが再び故障し、開閉不能になりました。当分の間、観望会は無料とし、空の庭だけで口径12cmから30cmの望遠鏡・双眼鏡を使用して実施いたします。ご不便をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

 お馴染みの「天の川が見えるカフェ」を、小さな流星群の極大日付近の夜に開催します。 もちろん、天文台の照明を暗くするなど、星の観察環境もレベルアップします。 いつもより流れ星が少し多めに数えられるかもしれませんよ☆彡

 和歌山北部では最高レベルの星降る夜空のもと、 温かいコーヒーを飲みながら、芝生に寝転がって流れ星を数えたり、観望会に参加したり... 心温まるひとときをお過ごしください。 もちろん、カフェでは子ども向きのメニューも用意いたします。

  • 日付
    10/20() ... ふたご座ε流星群
    10/21() ... オリオン座流星群
    10/22() ... オリオン座流星群
    11/11() ... おうし座北流星群
    11/17() ... しし座流星群
     今後、上記以外にも開催日が追加される場合があります。このページで最新情報をお伝えします。
  • カフェ
     18:30から22時頃まで営業、有料。
     協力店舗のうちの1つが出店します。  カフェ店舗の都合により、出店が中止されることもあります。
  • 観望会(希望者のみ参加)
     19:30〜20:30(1回目)、20:30〜21:30(2回目、10/22は別のイベントを実施)、参加費200円、
     低倍率(8倍以下)の双眼鏡をお持ちいただくと、より一層天の川の美しさに迫れます。
  • 場所 みさと天文台
  • 注意
     防寒対策は念入りに!寝転がって流れ星を観たい方は、レジャーシートをお持ちください。
  • 協力 hontana、自然派ルナ・カフェ
  • 天候判断
     悪天候の場合はカフェは実施しません。当日の15時に天候判断し、天文台Webページにてカフェの実施/中止をお知らせします。

 ポスターはこちら(pdf形式・約3MB)でご覧いただけます。

Images Images

秋の限定企画/天の川とアンドロメダ銀河が見えるカフェ

 8/18の観望会直前、大型望遠鏡を格納しているドームが再び故障し、開閉不能になりました。当分の間、観望会は無料とし、空の庭だけで口径12cmから30cmの望遠鏡・双眼鏡を使用して実施いたします。ご不便をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

 お馴染みの「天の川が見えるカフェ」に、距離250万光年の「アンドロメダ銀河」の観察に最適なアイテムをプラス!

 和歌山北部では最高レベルの星降る夜空のもと、 温かいコーヒーを飲みながら、天の川とともに満月の5倍もの大きさがあるアンドロメダ銀河を観てみませんか? もちろん、カフェでは子ども向きのメニューも用意いたします。

  • 日付
     10/14()、10/20()、10/21()、10/22()、
     11/11()、11/17()、11/18()
     今後、上記以外にも開催日が追加される場合があります。このページで最新情報をお伝えします。
  • カフェ
     18:30から22時頃まで営業、有料。
     ただし、11月18日は19:30から22時頃まで営業、有料、
     協力店舗のうちの1つが出店します。  カフェ店舗の都合により、出店が中止されることもあります。
  • 観望会
     19:30〜20:30(1回目)、20:30〜21:30(2回目、10/22は別のイベントを実施)、参加費200円、
     低倍率(8倍以下)の双眼鏡をお持ちいただくと、より一層天の川の美しさに迫れます。
  • 場所 みさと天文台
  • 協力 hontana、自然派ルナ・カフェ、SANDOYA
  • 天候判断
     悪天候の場合はカフェは実施しません。当日の15時に天候判断し、天文台Webページにてカフェの実施/中止をお知らせします。

 ポスターはこちら(pdf形式・約4.6MB)でご覧いただけます。

Images Images

10月のSuper Challenge天文教室/難関!渦巻き銀河M33の腕を観る!

 8/18の観望会直前、大型望遠鏡を格納しているドームが再び故障し、開閉不能になりました。このイベントは大型望遠鏡で実施する予定でしたが、30cmの望遠鏡での実施を検討中です。

 渦を巻いた銀河の写真を、皆さんも見たことがあると思います。 ところが、この銀河の腕は実は星の密度が低いため極めて淡く、観る事は非常に難しいのです。 口径105cm大型望遠鏡をもってしても、その時の条件や観察経験などが揃って、ようやく観られるものです。

 特に、秋の渦巻き銀河で有名な「M33」は満月の2倍もの大きさがあり写真にはよく写りますが、眼視の場合には「ガッカリ銀河」と言われてしまうほど淡く、 形状の認識が難しいため通常の観望会ではなかなかお見せできないものです。 今回は、この難関に皆さんも挑んでいただけます。 人間の眼力の限界に挑むという事は、写真が無かった時代の天文学者と同様の体験ができるという事です。

  • 日付 2017年10月15日()、22日()
  • 時間 20:30から21:30
  • 場所 みさと天文台 星の塔
  • 申込 不要、参加無料
  • 備考 雨天の場合は中止します。

 ポスターはこちら(pdf形式・約3MB)でご覧いただけます。

Images

過去のイベント・天体写真など

 以下は、お客様が撮影された写真を紹介しているページです。

 以下では、観光用ポスターをご覧いただけます。紀美野町の観光をPRする目的であれば、ご自由にご利用いただけます。

 以下では、みさと天文台オリジナルの星空写真・天体写真ポスターを用意しました。すべてのポスター画像はクレジットを表記すれば、商用を含め自由に利用可能です。

 以下では、みさと天文台で撮影した高解像度の写真(フリー画像)をご覧いただけます。 すべての写真はクレジットを表記すれば、商用を含め自由に利用可能です。

Images
〒640-1366 和歌山県海草郡紀美野町松ヶ峯180 みさと天文台 TEL: 073-498-0305