天の川が見える、和歌山最大の望遠鏡を予約なしで覗ける星空の観光名所 紀美野町立 みさと天文台  みさと天文台のポイント、開館日・定期催し物の開催日 天の川 和歌山県下最大の望遠鏡 天の川 天の川 夜間の観望会 和歌山最大の望遠鏡 和歌山最大の望遠鏡 和歌山最大の望遠鏡 団体予約 望遠鏡個別相談 望遠鏡個別相談 営業の概要 施設 プラネタリウム 3D Mitaka による宇宙の旅 夜の観望会 夜の観望会 観望会予定表(今月) 観望会予定表(来月) 観望会予定表(再来月) 天気(和歌山) 時系列予報(和歌山) 週間天気予報(和歌山)

お知らせ

天文台より

  • 天の川が肉眼で見える土曜日・祝日を中心に、天文台の夜の観望会が本格的なカフェ付きにアップグレードする日を設けます。詳しくは、イベントページをご覧ください。
  • 天文台近隣施設等で展示する予定のデジタル広告を制作中です。このページの右側に様々な画像を掲載していく予定です(画像をクリックすると、フルHDサイズでご覧いただけます)。お楽しみに!

ご案内

 今後のイベントや休館の情報は、営業案内やイベントのメニューからご確認ください。
制作中のデジタル広告

最近のトピックス

Images
  • みさと天文台の大型望遠鏡、電車に乗る(2016年11月09日更新)

     右の写真は、世界民族祭のPR列車(和歌山電鉄・11/9)の車内にみさと天文台の大型望遠鏡が乗った時の様子です。正確には実物大模型なのですが、これを作ったのは、りら高校のガッツある生徒さん達です。縦に半分ずつに分割できる構造になっており、両開きの電車の入り口から簡単に載せられるのです。分割できる構造は、望遠鏡の仕組みを説明する時にたいへん有利ですが、電車に乗るのにも好都合だったのですね。すぅ〜っと電車に入っていく大望遠鏡の姿にびっくりしてしまいました。

     現在、望遠鏡の模型は、センターピース、トップリング、スパイダー、トラスまでが再現できています。この後、副鏡セル、難関の主鏡セルに取り組みます。今の段階でも、少し遠くから見たらホンモノに見えてしまいますが、鏡筒が一通りできたら、みんな痺れるかも(文責:山内)

Images
  • 楽しい仲間♪(2015年03月20日更新)
    西端さん、忙しい中、来台ありがとう!また遊びに来てね☆
Image
〒640-1366 和歌山県海草郡紀美野町松ヶ峯180 みさと天文台 TEL: 073-498-0305