天の川が見える、和歌山最大の望遠鏡を予約なしで覗ける星空の観光名所 紀美野町立 みさと天文台  みさと天文台のポイント、開館日・定期催し物の開催日 天の川 和歌山県下最大の望遠鏡 天の川 天の川 夜間の観望会 和歌山最大の望遠鏡 和歌山最大の望遠鏡 和歌山最大の望遠鏡 団体予約 望遠鏡個別相談 望遠鏡個別相談 スーパー共同利用制度 近畿大学附属和歌山高等学校・中学校 施設 プラネタリウム 3D Mitaka による宇宙の旅 夜の観望会 夜の観望会 観望会予定表(今月) 観望会予定表(来月) 観望会予定表(再来月) 天気(和歌山) 時系列予報(和歌山) 週間天気予報(和歌山)

お知らせ

天文台より

  • 8/11の観望会直前、大型望遠鏡を格納しているドームが故障し、開閉不能になりました。当分の間、観望会は無料とし、星の塔を閉鎖して空の庭だけで口径12cmから30cmの望遠鏡・双眼鏡を使用して実施いたします。ご不便をおかけしますが、よろしくお願いいたします。
  • 8月11日より、第2駐車場(乗用車20台分)が利用可能になりました。第1駐車場とは逆側にあります。地図をご覧ください。
  • 夏の天の川(流れ星入り)を超高感度動画用カメラ(+20mmF1.4のレンズ)で撮影しました(ISO20万、1/8sec)。タイムラプスではなく、リアルタイムの動画です。その大きさをご覧ください。もっと良い条件で撮れたら、またアップします。

ご案内

  • お盆期間前後の営業については、こちらの案内(pdf)をご覧ください。
  • 2017年7月1日より、当分の間、正規職員1名+非常勤職員で運営することになりました。友の会、町内外の事業者様および役場の支援があるため、これまで通り運営して参ります。ただし、大型望遠鏡・プラネタリウム・3D Mitakaを扱えるスタッフが一人しかおりませんので、急遽催しものが中止あるいは内容変更させていただく事があります。予めご了承ください。
  • 夜の観望会の時間帯に天の川が見られる日は、季節が夏・秋・冬で、かつ月齢が「0から約4」または「約19から29」の快晴の日です。月齢はAstroArtsの天文現象カレンダーをご覧ください。月齢をチェックしてからご参加ください。
  • tenki.jpによる天気予報: 星の動物園 みさと天文台の天気
  • 気象庁による天気予報: 時系列予報 週間天気予報
  • 観望会の開催予定と休館情報: 今月 来月 再来月
お盆付近の営業予定 月の入りと天の川

最近のトピックス

Images
  • 8月5日(土)、6日(日)の「土星を撮ろう!」、参加者数359名。(2017年08月06日更新)

     8/5(土)は、257名もの参加者があり、19:30頃から撮影開始したものの、最後の方の撮影は23:14となりました。ほとんどの方は撮影に成功し、カッシーニの間隙がしっかり撮れている方もいらっしゃいました。しかし、星の塔の階段の上から下まで列ができてしまい、お客様を長時間お待たせしてしまいました。来年の同イベントでは、これを何とか解消できるよう対策を考えていきます。多くのご参加に感謝いたします。

Images
  • 楽しい仲間♪(2017年03月25日更新)
    松本さん、津村さん、「天の川カフェ」イベントのお手伝いありがとうございました☆
  • 楽しい仲間♪(2017年05月04日更新)
    林さん、岸裏さん、観望会のお手伝いありがとうございました☆
Image
〒640-1366 和歌山県海草郡紀美野町松ヶ峯180 みさと天文台 TEL: 073-498-0305